ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
89日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

4月6日以来

石崎汽船 松山―呉・広島高速船とフェリー 10日から通常ダイヤに

2020年7月7日(火)

 石崎汽船(松山市)は6日までに、新型コロナウイルスの影響で減便している松山-呉・広島航路の高速船「スーパージェット」と同航路のフェリーを、10日から通常ダイヤに戻すと発表した。感染状況や県の観光需要回復事業を考慮した判断で、通常ダイヤでの運航は4月6日以来。

 

 通常ダイヤ復帰に伴い、スーパージェットは10日から4往復増の1日12往復で運航。フェリーも2往復増の1日10往復となる。

 同社は4月7日から減便を開始。高速船はゴールデンウイーク(GW)中に全便運休し、連休明けから1日4往復、8往復と徐々に便数を戻した。フェリーは2往復減の運用を続けた。

 担当者は「ビジネス客が戻ってきている。これまでご不便をかけ申し訳なかったが、ダイヤも通常通りになり、今後『Go To キャンペーン』などもあるので観光客の戻りを期待している」と話している。

 伊予鉄バス(同市)が運行する「松山観光港リムジンバス」も10日から通常ダイヤに戻す。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。