ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
815日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

宇和島市の企画に賛同

コロナで打撃の水産業支援 新居浜市が市役所でマダイ販売

2020年7月7日(火)(愛媛新聞)

新居浜市職員に新鮮なマダイを手渡す岡原宇和島市長(左)

新居浜市職員に新鮮なマダイを手渡す岡原宇和島市長(左)

 新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている水産業を支援しようと、新居浜市は宇和島市の産地応援企画「#鯛(たい)たべよう」に賛同し、このほど市役所でマダイを販売した。岡原文彰宇和島市長が訪れ、新居浜市職員へ切り身や煮つけを手渡した。

 応援企画は外出自粛などの影響で落ち込んだマダイの消費を盛り上げようと、宇和島市職員が考案。県内量販店での販売促進や会員制交流サイト(SNS)での情報発信を続けている。

 岡原市長が自ら出向いた対面販売は6月19日に実現した。2018年7月の西日本豪雨で被災した自治体に特定の応援をする自治体を割り当てるカウンターパート方式で、新居浜市が宇和島市に職員派遣や物資支援をした縁が取り持った。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。