ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
815日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛では7カ所目

四国クリエイト協会、西予市の道の駅に防災倉庫寄贈

2020年7月4日(土)(愛媛新聞)

四国クリエイト協会が「どんぶり館」に寄贈した防災倉庫

四国クリエイト協会が「どんぶり館」に寄贈した防災倉庫

 土木技術者らでつくる一般社団法人「四国クリエイト協会」(高松市)はこのほど、西予市宇和町稲生の道の駅「どんぶり館」に防災倉庫と発電機や照明などの備品を贈った。

 協会と市によると、道の駅は地震などの災害時、駐車場やトイレなどを生かし住民の避難や救援活動に利用されており、同館も2018年の西日本豪雨時に支援拠点の一つとなった。協会は16年度から四国の道の駅に防災倉庫を寄贈しており、愛媛では7カ所目。

 同館で6月25日に贈呈式があり、関谷浩二・協会大洲支所長が「地域の防災力向上に役立ててほしい」とあいさつ。管家一夫市長に目録を手渡した。

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。