ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
88日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU
応援メッセージを送る

高校野球

松山聖陵高校野球部

2020年7月3日(金)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年。戦績は愛媛大会

メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年。戦績は愛媛大会

 

メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年。戦績は愛媛大会

メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年。戦績は愛媛大会

 30人を超える3年生らが一丸となり、昨夏にあと一歩届かなかった頂点を目指す。投手5人をそろえ、短期集中日程に対応。軸となる平安山は直球が最速145キロをマークした。多彩な変化球の高松、切れのある左腕金城らも強みを生かす。攻撃は勝負強さを増した岸田に期待がかかる。

 

【岸田明翔主将】

 僕たち聖陵高校野球部は、野球を通じての「人間形成」を第一に、甲子園ベスト8を目標として日々努力してきました。今年の甲子園はコロナウイルスの影響でなくなってしまいましたが、愛媛県で頂点を獲り、去年のリベンジを果たせるように練習しています。チームとしては、投手中心でリズムをつくり、つなぐ打線が持ち味です。皆で野球ができる喜びを感じ、聖陵らしい全員野球で頑張ります。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。