ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
86日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

全国選手権愛媛大会の代替

県高校夏季野球大会 53校52チーム出場

2020年7月1日(水)

 県高野連は30日、8月1日開幕の県高校夏季野球大会に53校52チームが出場すると明らかにした。内子高小田分校と済美平成は連合チームとして参加する。大会は、新型コロナウイルスの影響で中止となった全国選手権愛媛大会の代替として実施される。

 出場を見送ったのは新居浜高専、弓削商船高専、松山東、松山西、上浮穴、津島、南宇和の7校。今治西高伯方分校は部員が9人に満たず、今治西本校の3選手との連合チーム編成を日本高野連に申請している。

 出場数の確定を受けベスト8の東中南予別内訳も決まった。東中予から3チームずつ、南予から2チームが準々決勝に進む。組み合わせ抽選は南予が14日、中予が15日、東予が16日に行う。

    ※夏季野球大会の写真販売はこちら

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。