ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
813日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山商業高

高校生記者 放送部1年の精鋭が学校PRへ

2020年6月22日(月)(愛媛新聞)

 

 松山商業高校(松山市)の高校生記者が6月22日、ことしの活動を開始しました。まずは、活動の目的や概要、方法を学ぶ「スタート講座」です。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ことしは各校ともインターネット経由のテレビ会議方式。この日は土居高校、小松高校、三島高校の講座が順次実施され、午後5時から松山商業高校の講座が始まりました。同校は昨年同様に放送部が担当し、フレッシュな1年生12人が参加しました。

 同校は昨年度、新聞やアプリにバトン部、簿記部、華道部などの活動ぶりを精力的に紹介してきました。例年に比べて活動開始が遅れてはしまいましたが、具体的な取材テーマはこれからアイデアを出し合って、先輩たちに負けない情報発信で学校のPRに活躍します。

 講座は 初回の講座は中身を詰め込みすぎないよう基本的な内容だけの約30分間です。事前配布したガイドブックに沿って説明し、取材や撮影の方法、記事の書き方などは後日レクチャー動画を見てじっくり習得してもらうこととしました。初対面がリモートということで、お互いの反応を読みづらい面はありましたが、生徒たちのやる気はしっかり伝わってきました。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。