ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
811日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山、クラスター発生

牧病院、収束宣言 外来診療再開

2020年6月23日(火)(愛媛新聞)

 病院職員と患者、濃厚接触者ら計34人が新型コロナウイルスに感染し、愛媛県内最大規模のクラスター(感染者集団)が発生した牧病院(松山市菅沢町)は22日、ホームページで院内の感染収束を宣言し、外来診療を再開した。デイケアなどは個別に調整し面会や外出・外泊は当面、慎重な対応を続ける構えだ。

 県によると、牧病院内で新型コロナの治療を受けている患者は現時点でいない。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。