ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
86日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

コロナで招けず初開催

現役声優オンライン授業 松山・河原学園

2020年6月22日(月)

現役声優の指導を受けながらナレーション原稿を読む学生

現役声優の指導を受けながらナレーション原稿を読む学生

 河原パティシエ・医療・観光専門学校(松山市湊町3丁目)声優タレント科は、同科の学生20人を対象に東京で活躍する現役声優を講師にオンライン授業を開いた。学生たちはスキルアップにつなげようと、プロからのアドバイスに熱心に耳を傾けていた。

 同科では毎年、現役の俳優や声優らを招いて集中講義を開講してきたが、新型コロナウイルス感染拡大を受け、初めてオンラインでの指導を2日間の日程で実施した。

 講義では、人気アニメなどで声優を務める一条和矢(54)が自身の体験を交えながら業界の現状を解説。「アニメや洋画の吹き替えだけでなく、ナレーターを担当することも多い。ただ情報を伝えるだけでなく、感情や感動を加えていくことが必要で、台本の文章を読み解く力が求められる」とプロの心構えを語った。ナレーション原稿を使った個別指導では、それぞれの強みや癖などを伝え、向上や改善へ向けてのアドバイスをしていた。

 同科2年の男子学生(19)は「オンライン授業は普段と違う距離感があったが、学ぶ機会があるのはうれしい。アドバイスを今後に生かしたい」と話した。

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。