ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
926日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

ゆるキャラで魅力発信/屋上ランチ&地元探検

学びや充実、私のプラン 内子高小田分校で遠隔会議

2020年6月11日(木)(愛媛新聞)

班のメンバーが一列に並びプレゼンテーションする様子を撮影する生徒

班のメンバーが一列に並びプレゼンテーションする様子を撮影する生徒

プランの内容を紹介する紙をタブレットに向けながら収録する生徒ら

プランの内容を紹介する紙をタブレットに向けながら収録する生徒ら

班のメンバーが一列に並びプレゼンテーションする様子を撮影する生徒

班のメンバーが一列に並びプレゼンテーションする様子を撮影する生徒

プランの内容を紹介する紙をタブレットに向けながら収録する生徒ら

プランの内容を紹介する紙をタブレットに向けながら収録する生徒ら

 高校生活をより豊かにするアイデアをグループで発案し、プレゼンテーションで競う「小田高生全校会議(オダカン)」が4日、内子町寺村の内子高小田分校であった。全校生徒61人が参加。学年の垣根を越えて活発に意見交換し、学校や自分たちの生活を盛り上げるプランづくりに挑戦した。

 会議は与えられたテーマを基に課題発見や解決力、コミュニケーション力を育むことなどが目的。最優秀に選んだプランを実行する。例年、体育館で開催してきたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ビデオ会議アプリを活用して教室などで実施した。

 今年のテーマは「小田盛~私たちによる私たちのための小田校生活~」。生徒は全学年混成の8班に分かれ、別々の教室で学校生活をより楽しめるイベントや取り組みを考えた。

 最優秀賞には、ゆるキャラの制作で学校をPRするプランと、屋上で弁当を食べられる日の設定や遠足形式で小田の町を探検するイベント開催を提案した2班が選ばれた。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    国税調査2020

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。