ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
76日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナ

夏休み作品募集 自由参加の方針 県教委定例会

2020年6月3日(水)(愛媛新聞)

 県教育委員会は2日、県庁で定例会を開いた。新型コロナウイルス感染防止対策を踏まえ、事務局は夏休みのコンクールや作品募集の状況について県主催分は担当部署で対応を検討しており、企業からは中止の連絡も受けていると報告。県立学校は、生徒の負担にならないよう自由参加とする方針とした。

 熱中症対策について事務局は「健康被害が発生する可能性が高いと判断した場合はマスクを外す」とした文部科学省の方針を学校に通知していると説明。エアコンの使用は例年の基準にとらわれず、健康と感染防止に配慮した柔軟な運用を求めているとした。

 中止となった県高校総体や全国高校野球選手権愛媛大会などの代替大会は、高体連の各専門部、県高野連で協議しており、陸上とサッカーが実施計画を公表していると報告。開催が決まれば、県教委も全面的に支援すると述べた。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。