ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
86日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナ

大洲市教委が臨時特別奨学生募集

2020年6月2日(火)

 大洲市教育委員会は1日、新型コロナウイルスの影響で家計が苦しくなり、修学の継続が困難と見込まれる学生らを対象にした無利子の臨時特別奨学生の募集を始めた。8月31日まで。

 出願の資格は、新型コロナの影響で保護者や本人の収入が急減し、修学の継続が困難と見込まれる▽高校や大学、短大、専門学校に在学する▽本人または保護者が大洲市内に居住▽日本学生支援機構や県、そのほかの奨学生ではない―の4項目。貸与月額は、高校や高専で1万8千円。大学や短大、専門学校では初年度10万円以内、翌年度以降は3万円。貸与期間は、申請した月から在学校の修学期間終了まで。

 市教委によると、奨学金には市の基金を活用。20人程度の貸与を見込んでいる。問い合わせは市教委事務局=電話0893(24)1733。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。