ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
712日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

コロナに負けない 愛媛県関係者からのメッセージ

元関脇玉春日 片男波良二さん「当たり前のことに感謝」

2020年5月29日(金)(愛媛新聞)

 

 3月の大相撲春場所は無観客開催、5月の夏場所は中止になりました。世の中の流れに相撲界も従うべきで、私は当然のことだと受け止めています。

 無観客の場所開催は現役時代を含めて経験がありません。お客さんに見られることで緊張もするし、歓声が力士の力に変わることを実感しました。弟子には、感染を防ぐ中でできることを一生懸命やろうと伝えています。今までもこれからも、努力は続けます。再開したら、その成果をお客さんの前で見せたいです。

 生活のさまざまなことが制限されて、人との関わりなど、当たり前だったことに感謝するようになりました。相撲も同じ。場所が開催できるのは恵まれていたのだと気付かされました。今も目に見えない新型コロナウイルスで大変な思いをしている人が多くいます。一日も早い収束を願っています。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。