ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
710日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

今治署が捜査本部設置

今治の高齢男性死亡 複数の傷殺人断定

2020年5月28日(木)(愛媛新聞)

殺人容疑事件の現場を調べる捜査員=28日午前10時半ごろ、今治市古谷(画像の一部を加工しています)

殺人容疑事件の現場を調べる捜査員=28日午前10時半ごろ、今治市古谷(画像の一部を加工しています)

 27日に今治市古谷、無職吉井松見さん(73)方の作業用倉庫で吉井さんが腹部などから血を流して死亡していた事件で、今治署は28日、遺体の傷の箇所や現場状況などから殺人容疑事件と断定、捜査本部(本部長・水本誠署長)を設置した。106人態勢で捜査をしている。

 関係者によると、吉井さんは27日午前に亡くなったとみられ、左脇腹や左腕、背中に鋭い刃物によるとみられる傷があった。左脇腹の傷は深く、腕の傷は吉井さんが抵抗してできた防御創とみられる。

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。