ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
74日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

フレイル予防を町民に呼び掛け

鬼北独自の体操 地元ケーブルテレビで放映

2020年5月26日(火)(愛媛新聞)

町民のフレイル予防に向け作製したDVD

町民のフレイル予防に向け作製したDVD

 高齢者らの運動不足を解消しようと、鬼北町は4月中旬から、独自の「鬼の里マーチ体操」を地元の宇和島ケーブルテレビ(CATV)局で放映するなどして、フレイル(要介護の一歩手前の状態)予防を町民に呼び掛けている。

 新型コロナウイルスの影響で、町内では体操教室やサロンが軒並み中止となっている。高齢者らの外出の機会も減り、運動不足が懸念されることから、自宅で簡単にできる体操をCATVの鬼北地域チャンネルで毎日放映している。町のホームページ(HP)でもフレイル予防・改善を訴えている。

 町は2017年に「鬼の町づくり」の一環で「鬼の里マーチ体操」を考案。18年には町内のリハビリ職と連携し、座ったままできる高齢者向けの「椅子バージョン」も編みだし、映像を収録したDVDを作製していた。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。