ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
79日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

選手3班分け「勝利向け準備」

J再開へ愛媛FC始動 1ヵ月半ぶりチーム練習

2020年5月20日(水)(愛媛新聞)

約1カ月半ぶりにチーム練習を再開した愛媛FCの選手=愛フィールド梅津寺(愛媛FC提供)

約1カ月半ぶりにチーム練習を再開した愛媛FCの選手=愛フィールド梅津寺(愛媛FC提供)

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が愛媛で解除されたことを受け、愛媛FCは19日、4月6日から休止していたトップチームの練習を松山市の愛フィールド梅津寺で再開した。感染防止対策として当面、選手を3グループに分けて行う。(1面参照)

 非公開で実施したチーム練習は、10人前後のグループごとに開始時間をずらし、1時間半~2時間のメニューをこなした。感染リスクを減らすため、ランニングでは選手間の距離を取り、スタッフはマスクを着用。練習前後の手洗いやうがい、使用する用具やロッカールームの消毒なども徹底した。

 午前中に体幹トレーニングやパス回しなどに取り組んだDF前野貴徳は「ずっと1人(で自主練習)だったので、気持ちが変わってやりやすい」と仲間との練習を前向きに語った。

 主将のFW西田剛は「みんなの表情を見ながらサッカーができ、緊張感もあった」と語り「試合が再開したときにトップパフォーマンスで勝利を届けられるよう準備していく。楽しみにお待ちください」とサポーターへ呼び掛けた。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。