ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
925日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

21年度

県立校入試日程決める 県教委 教員採用予定15人減

2020年5月20日(水)(愛媛新聞)

 愛媛県教育委員会は19日、県庁で定例会を開き、2021年度県立学校入試の日程などを決めた。高校入試は推薦が21年2月9日、一般が3月11、12日で合格発表はともに3月18日。

 試験は全日制が5教科、定時制が3教科。特別支援学校高等部は3月4日に入試を行い、3月19日に合格発表する。

 公立学校教員採用試験の採用予定数は前年度より15人少ない405人程度。新型コロナウイルス感染防止の観点から、1次試験は東京と大阪にも会場を設け、実技は保健体育のみ実施する。人材確保のため、50歳未満としていた年齢制限を撤廃する。

 採用予定数は、小学校200人▽中学校95人▽高校・特別支援学校80人▽養護20人▽障害者特別選考10人▽栄養は若干名。出願は原則としてインターネットで6月8日まで受け付ける。試験は1次が7月21~22日、2次が8月20~23日。合格発表は9月下旬の予定。

    国税調査2020

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。