ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
72日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

with 愛媛MP

国境越えた支援 台湾からマスク

2020年5月12日(火)(愛媛新聞)

贈られたマスクを手にする愛媛MPの正田(中央)ら=11日、松山市恵原町

贈られたマスクを手にする愛媛MPの正田(中央)ら=11日、松山市恵原町

 新型コロナウイルスの感染拡大防止が叫ばれる中、台湾の社会人野球チーム「トプコファルコンズ」から愛媛マンダリンパイレーツ(MP)へ、マスク500枚が贈られた。11日に受け取った選手らは、国境を越えた支援に感謝した。

 愛媛MPとファルコンズは2015年から3年間、松山市や台湾・嘉義市で交流試合を実施するなど縁が深い。日本国内のマスク不足を憂慮したファルコンズから4月末、無償提供の申し出があり、今月7日に球団に届いた。今後も追加発送をしてくれるという。

 練習前に試着した愛媛MPナインは「ありがたい」「いい着け心地」とうれしそう。河原純一監督は「日本はまだまだ手に入りにくい状況。助けてもらい感謝している」とお礼を口にした。

 「本当にうれしい。野球を通したつながりを実感している。洗濯や消毒をして一枚一枚大切に使いたい」とは、台湾のプロ球団に在籍経験のある正田樹投手(38)。手にした真新しいブルーのマスクが初夏の青空とさわやかにマッチした。

    関連・チーム名鑑

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。