ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
78日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

おうちでトライ!段落ごとに題名を

変身!! みんな忍者だ 松山 児童50人「修行」イベント

2020年5月4日(月)(愛媛新聞)

 

手裏剣を的に向かって投げる子どもたち

手裏剣を的に向かって投げる子どもたち

 

手裏剣を的に向かって投げる子どもたち

手裏剣を的に向かって投げる子どもたち

【トライ!段落ごとに題名を】

各段落の内容を短い言葉でまとめてください。以前説明したように第1段落(前文)は、記事全体のエッセンスを伝える役目があります(説明は5日付に掲載)。

 

【チェック】

 一つの段落に一つのトピックを書くのが基本です。長くなれば分割してもかまいませんが、あれもこれも詰め込むのはやめましょう。伝えたいことを整理し、段落に振り分けてみましょう。

 

 小学生が忍者になりきって「修行」を体験するイベント「忍者になるんじゃ!!」が2月24日、松山城など松山市内であり、児童約50人が手裏剣作りやお城にまつわるクイズに挑戦しながら交流した。

 児童たちは赤、青、黄色などの忍者服に着替え、子ども忍者に変身。大学生のアドバイスを受けながら折り紙で手裏剣を作り、出来上がると的に向かって「えいっ」「それっ」と楽しそうに投げていた。

 自分たちで握ったおにぎりでおなかを満たした後は松山城へ。坂を歩きながら松山城についてのクイズに頭をひねり、地元の歴史を学んでいた。

 初めて手裏剣作りを体験した松山市の宮前小学校2年の酒井沙良さん(8)は「手裏剣作りは難しいけど、投げるのが楽しい」と満喫していた。

 

 この文章は2月25日付8面に掲載された記事をもとに、問題用に一部変更しています。

 

※PDFを表示すると、問題シートを印刷できます。

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。