ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
528日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナ感染拡大受け

今治・大島「島四国」開催中止 半島四国も中止方針 

2020年4月9日(木)(愛媛新聞)

 伊予大島准四国霊場会(愛媛県今治市)は8日までに、新型コロナウイルス感染拡大を受け、同市宮窪、吉海地域の大島で約210年続く「島四国へんろ市」の中止を決めた。18~20日、各札所でのお接待や納経帳の御朱印の受け付けを取りやめる。

 僧侶と札所を巡る歩き遍路体験も中止する。霊場会事務局によると、毎年3日間の期間中は県内外から約1000人が訪れていたという。

 波方地域で24~26日に予定していた「半島四国八十八カ所波方霊場巡り」も、主催者の半島四国八十八カ所奉賛会が中止の方針を示している。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    サクッと光

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。