ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1022日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松前町の0歳児も

愛媛で新たに松山市などの新型コロナ6人感染

2020年4月3日(金)(愛媛新聞)

 

 愛媛県は3日、県内で新たに松山市などの男女6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。松前町の0歳の女児も含まれる。これまでに感染が確認されたのは県内で計18人となった。

 女児は1日に陽性が確認された松前町の夫婦の子どもで、症状は出ていない。夫婦の親族で、3月27日に夫婦と会った砥部町の60代の女性も陽性が判明した。

 ほかに新たに感染が確認された4人は、3月30日に松山市の通夜・葬儀で集団感染(4人)が確認された事例の濃厚接触者。うち市内の40代の男性と50代の女性は、集団感染が判明していた80代の男性方を訪れていたサービス事業者。男性は市内のサービス付き高齢者向け住宅で暮らしており、県は市と協力し、関係者の行動歴や濃厚接触者の確認を進めるとした。残りの2人は、集団感染が確認されていたうちの2人と同居する家族で、3月30日に陰性を確認していたが、再検査で陽性となった。

 県はこれまでに県内で感染が確認された18人中15人が入院しており1人が重症と公表。残りの3人は退院したという。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。