ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
67日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

生徒減影響 40人体験練習会

中学生サッカー ともしび絶やさない 宇和島JY発足へ

2020年3月31日(火)(愛媛新聞)

宇和島JYFCの体験練習会でパス練習に励む児童

宇和島JYFCの体験練習会でパス練習に励む児童

 宇和島市内や北宇和郡の中学生がサッカーに取り組める場をつくろうと、宇和島市サッカー協会はこのほど、宇和島ジュニアユースフットボールクラブ(JYFC)を4月に立ち上げることを決めた。2月に体験練習会があり、約40人が参加した。

 同協会によると、市内の中学校では生徒数減に伴い、ゲームに必要な11人がそろわない可能性があるサッカー部が出てきている。宇和島圏域にユースのサッカーチームがなく、松山などに通う子どもらもいることから、地元の中学校教師らの協力を得て、宇和島JYFC結成を検討していた。

 体験練習会は同市和霊町の丸山公園多目的グラウンドで実施。2020年度に中学生となる約40人がスタッフの指示やアドバイスを受けながら、パスワークやドリブルなど約1時間の練習に取り組んだ。

 4月上旬から本格始動。消毒など新型コロナウイルスの感染防止策をし、同グラウンドを中心に平日週3回夕方に練習する。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。