ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
66日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

東温出身Jリーガー感激

FC今治・GK岡田 市役所を訪問 元コーチの市長と再会

2020年3月28日(土)(愛媛新聞)

東温市出身者で初のJリーガーとなり、加藤章市長(右)と握手を交わすFC今治のGK岡田慎司=27日、東温市役所

東温市出身者で初のJリーガーとなり、加藤章市長(右)と握手を交わすFC今治のGK岡田慎司=27日、東温市役所

 東温市出身者で初のJリーガーとなったFC今治のGK岡田慎司は27日、東温市役所を訪問し、4月下旬予定のJ3開幕に向けて「地元から大勢が応援に駆け付けてほしい」と加藤章市長らに呼び掛けた。

 小学1~6年の時、少年チームの重信キッカーズで技術を磨いた岡田。当時、チームでコーチをしていた加藤市長は「Jリーガーを送り出すのを夢に指導していたので、本当にうれしい」と教え子との再会に目を細めた。

 岡田と同級生で、重信キッカーズで一緒に汗を流した企画政策課の木村滉樹さんも同席。「後ろに岡田選手がいてくれたので、安心してプレーできていた」などと昔話に花を咲かせ、岡田は「GKとしてまだまだ伸びしろがあると思っている。今季は多くの試合に出られるように頑張る」とアピールした。

 Jリーグのマークが入ったサイン入りユニホームを手渡された加藤市長は「けがをしやすいポジション。体に気をつけて」と激励。市観光大使就任の打診を受けた岡田は「ぜひやらせてほしい」と快諾した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。