ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1027日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

笑顔で門出の日

時間短縮や規模縮小 県内小学校で卒業式

2020年3月24日(火)(愛媛新聞)

松前小学校の卒業式で、保護者や教職員、在校生代表の5年生らに見送られながら退場する卒業生=24日午前、松前町筒井

松前小学校の卒業式で、保護者や教職員、在校生代表の5年生らに見送られながら退場する卒業生=24日午前、松前町筒井

松前小学校の卒業式で、卒業証書を受け取る学級代表の児童=24日午前、松前町筒井

松前小学校の卒業式で、卒業証書を受け取る学級代表の児童=24日午前、松前町筒井

松前小学校の卒業式で、保護者や教職員、在校生代表の5年生らに見送られながら退場する卒業生=24日午前、松前町筒井

松前小学校の卒業式で、保護者や教職員、在校生代表の5年生らに見送られながら退場する卒業生=24日午前、松前町筒井

松前小学校の卒業式で、卒業証書を受け取る学級代表の児童=24日午前、松前町筒井

松前小学校の卒業式で、卒業証書を受け取る学級代表の児童=24日午前、松前町筒井

 愛媛県内のほとんどの公立小学校で24日、卒業式があり、卒業生らは仲間たちと笑顔で門出の日を迎えた。新型コロナウイルス感染予防のため、各校で時間短縮や出席者限定など、規模を縮小した上で実施した。

 県教育委員会などによると、24日に256校、25日に11校が式を実施。今春は約1万1600人が卒業する。

 松前町筒井の松前小では卒業生131人と保護者、教職員らのほか、例年通り在校生代表で5年生が出席。全員がマスクを着用した。式では、毎年一人一人に壇上で手渡してきた卒業証書授与を各学級の代表1人へ変更するなど1時間以上の式を約40分に短縮。来賓も数人にとどめた。5年生が「中学生になっても夢に向かって頑張ってください」と送る言葉。卒業生は「松前小魂を胸に新しい舞台へと旅立ちます」と述べた。

 式後、卒業生は卒業証書を手に仲間や担任、保護者らと記念撮影。女子児童(12)は「卒業式があるか不安だったので無事にできてよかった。中学ではバドミントン部に入って頑張りたい」と笑顔を浮かべた。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。