ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
529日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナ

フィッタ全施設営業再開 県内外 感染防止へ利用者数制限

2020年3月22日(日)(愛媛新聞)

感染防止策を示した案内板などを設置し、営業を再開したフィッタエミフルMASAKI店=21日午後8時15分ごろ、松前町筒井

感染防止策を示した案内板などを設置し、営業を再開したフィッタエミフルMASAKI店=21日午後8時15分ごろ、松前町筒井

 新型コロナウイルス感染対策として臨時休館していたスポーツクラブ「フィッタ」が21日、営業を再開した。消毒液の設置や入館前の体調チェックなどの感染防止策を講じた上での営業で、利用者からは「再開してくれてうれしい」と喜びの声が聞かれた。

 フィッタは愛媛県内外に展開する全施設で、キッズスクールを1日から、通常のフィットネスクラブを3日から休館とし、受け付け業務のみ稼働させていた。

 松前町筒井のエミフルMASAKI店では感染防止策を徹底。入館前に利用者から口頭で体調確認し、最大約60人が利用できるスタジオは24人の定員を設け、利用者同士の間隔を2メートル確保した。トレーニングマシン使用後に使うタオルは撤去しペーパータオルやウエットティッシュを新たに設置。1時間ごとに館内の窓を開けて換気し、キッズスクールではロッカールームの混雑を避けるため、入場時間を管理している。

 佐久間輝也店長(27)は「現状は口頭での体調確認だが、非接触型の体温計が配備され次第、入館時に検温を実施する。湿度が高いプールは安全性が示されているものの、プログラムを調整するなど万全を期している」と説明する。

 普段の休日の利用者約600人に対し、再開初日に訪れたのは約350人。佐久間店長は「まだ影響は続く」と見るが、「3週間もの休館は初めての経験で不安もあった。利用者の顔を久々に眺められて、スタッフも安心している」と話した。

 会員で同町筒井の主婦(71)は「体を思い切り動かせてうれしい。家でも動いていたが、プールで泳げて満足。感染防止に協力しながら、今後も利用したい」と笑顔で話した。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    サクッと光

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。