ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
66日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナ 感染拡大

県高校総体の予選中止 会期2日増 全員が出場

2020年3月20日(金)(愛媛新聞)

 県高校体育連盟は19日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、第74回県高校総体(6月5~8日)の各地区予選を中止すると発表した。県総体の会期を2日増やし、地区予選に参加予定の選手全員が県総体に出場するとしている。

 地区予選の中止理由について県高体連は、3月上旬からの一斉休校で部活動が長期間実施できていない状況を考慮し「4月中旬から地区予選を実施した場合、調整不足によるけがの危険性がある」と説明。「休校により失った部活動の時間を確保するため、生徒ファーストで決定した」としている。

 県総体の総合開会式は6月5日のままで、競技日程に5月30、31の両日を追加する。県高体連では、競技の実施方法などの運用は「各競技によって柔軟に対応してもらう」とし、各競技専門部の調整次第で日程などが変更される可能性もあるという。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。