ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
812日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型肺炎

愛媛県内初の新型コロナウイルス感染者確認と発表 中村知事

2020年3月2日(月)(愛媛新聞)

新型コロナウイルスの県内初感染者について発表する中村時広知事=2日午前8時半ごろ、県庁

新型コロナウイルスの県内初感染者について発表する中村時広知事=2日午前8時半ごろ、県庁

 中村時広知事が2日午前、県庁で記者会見し、愛南町在住の40代女性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県立衛生環境研究所(松山市)などでウイルス検査を実施し、2日に陽性と確定した。県内で新型コロナウイルスの感染者が確認されたのは初めて。

 県によると、女性は県内の感染症指定医療機関に入院中で、発熱やせきなどの症状はないという。濃厚接触者の把握など疫学調査をしていく方針。

 女性は2月15日、新型コロナウイルスに感染した高知市の30代の女性看護師や大阪府の40代の男性が訪れていた大阪市都島区のライブハウスでコンサートに参加していた。16日に高速バスで松山市まで移動し、自家用車で愛南町に戻った。17日から職場へ出勤。21~23日に関東方面へ旅行し、25日から再び出勤していた。29日に本人から県が設置した帰国者・接触者相談センターに連絡があった。

 新型肺炎を巡っては、安倍晋三首相が全国の学校に臨時休校を要請したのを受け、愛媛県が県立学校を4日から春休みに入るまで休校にすることを決めたほか、県の要請を受けた20市町教育委員会が全小中学校の休校を決めている。多数の人が集まるスポーツイベントや文化行事も相次ぎ中止や延期になるなど、県内でも各方面に影響が広がっている。

 四国での感染確認は、徳島県の1人、高知県の2人に続き4人目となった。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。