ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
331日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛FC応援力倍増

漫画「アオアシ」作者小林さん ニンスタに大型広告

2020年2月25日(火)(愛媛新聞)

愛媛FCのJ2開幕戦で披露された「アオアシ」の大型広告。下2枚が新作=23日、ニンスタ(撮影・柳生秀人)

愛媛FCのJ2開幕戦で披露された「アオアシ」の大型広告。下2枚が新作=23日、ニンスタ(撮影・柳生秀人)

 松山市在住の漫画家小林有吾さんによる人気サッカー漫画「アオアシ」の大型広告が今季、県総合運動公園ニンジニアスタジアムでの愛媛FCのホームゲームで新たに2枚追加された。これまでの2枚と合わせて、バックスタンドから選手を鼓舞している。

 小林さんは、クラブを支援しようと、2018年にアオアシの主人公とヒロインが愛媛FCのユニホームを着た縦横各7メートルの広告を2枚掲出。昨季はスタジアム装飾として選手を後押しした。

 昨年末、小林さんが川井監督を取材した際、チームの現状や展望を「真っすぐに、真剣に答えてもらった」ことがきっかけとなり、「川井監督も勝負の年、愛媛FCに飛躍してもらいたい」と追加の支援を決めた。

 新たに登場した2枚は、作中に登場する海堂杏里と、主人公が所属するユースチームの監督・福田達也の現役時代を描き下ろした。福田の経歴のモデルとなった元愛媛FC選手の福田健二さんが、当時つけていた背番号24のユニホームを描いている。

 J2開幕戦があった23日に、サポーターや選手に初めて披露された。前野は「かっこいい絵で、サポートしてもらえるのは感謝しかない。勝利を目指す気持ちでしっかりやりたい」。川井監督は「スタジアムに入って一番目につく場所にあり、すぐ気付いた。思いは心強いし、応えないといけない」と力をもらったようだ。

 今季の目標であるJ1参入プレーオフについて、小林さんは「もう一度行けば景色が変わるはず。強くなってとにかく結果を残してほしい」と今季の躍進に期待を寄せた。広告はホーム戦の全試合で掲げられる。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。