ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
329日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

無免許で調理

自宅でフグ食べ60代男性食中毒 今治

2020年2月18日(火)(愛媛新聞)

 県は17日、自宅でフグを調理して食べた今治市の60代の男性に呼吸困難などの症状が出たと発表した。男性は東温市の医療機関に入院。今治保健所はフグによる食中毒と断定した。

 県によると、男性は魚種不明のフグ10匹を入手(入手経路は調査中)し、15日午後5時半ごろ、調理して刺し身などを食べ、午後9時ごろに発症した。現在は回復傾向で、県条例に基づくフグ取扱者の免許を持っていなかった。

 県内ではフグによる食中毒は2015年~19年5月に5件発生し、いずれも家庭での無資格調理。県は、有資格者が適切に処理したフグを食べるよう呼び掛けている。

    ジョブカード
    愛媛県職員採用試験
    インターネット 総合情報サイト

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。