ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
410日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

水産・福祉 連携探る

宇和島の真珠加工で見学会

2020年2月8日(土)(愛媛新聞)

真珠アクセサリー作りを体験する参加者(右)

真珠アクセサリー作りを体験する参加者(右)

 障害者の就労機会拡大と水産業の人手不足解消に取り組む「水福連携マッチング事業」の関係者向け見学会がこのほど、宇和島市和霊中町2丁目の宇和海真珠であった。参加者が業務内容を聞くなどし、将来的なタッグ実現の可能性を探った。

 県南予地方局が2019年度の独自事業として1月29日に実施。これまでに宇和島、八幡浜両市の水産業者4社で見学会を開いている。

 宇和海真珠には同局管内の障害者就労施設やNPO法人など5団体から計7人が訪問。同社はガチャガチャに使う真珠アクセサリー加工の業務委託を希望しており、参加者は実際に製品作りを体験。担当者から工程を教わりながらブレスレットなどを作り、障害のある人が支障なく作業できるかどうか確認していた。

 多機能型事業所「夢たまごファクトリー」(大洲市)の西川英隆さん(58)は「細かい作業が得意な利用者であれば問題なく就労できると感じた」。宇和海真珠の松本和彦社長は「社会貢献にもつながる。互いに協力して課題解決したい」と話した。

 県南予地方局は今後も宇和島市などで見学会や業務体験会を開催する予定。

    インターネット 総合情報サイト

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。