ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
218日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

宇和島

県磯釣連盟が年間大物賞たたえる

2020年2月1日(土)(愛媛新聞)

県磯釣連盟の総会で年間大物賞表彰を受けた会員ら

県磯釣連盟の総会で年間大物賞表彰を受けた会員ら

 県磯釣連盟(向井安夫会長、153人)の2020年度総会がこのほど、宇和島市高串の真珠会館であった。加盟する東中南予21クラブの出席者が20年度の事業計画案や会計予算を承認し、19年度の年間大物賞の表彰をした。

 26日開催。19年1月1日~12月31日の間に磯で釣った魚の魚拓の長さで大物賞を決め、表彰式で魚種別の各部門の上位入賞者をたたえた。閉会後には親睦会で交流を深めた。

 

 各部門の優勝者は次の皆さん。

 イシダイ 田原誠(堀江磯研)72.2センチ▽グレ 上甲秀敏(愛媛釣心会)52.7センチ▽チヌ 平井文敏(宇和島FISHINGクラブ)56.5センチ▽マダイ 鎌田初雄(八幡浜荒磯クラブ)87.2センチ▽ヒラマサ・ブリ 宇都宮洋二(同)92.6センチ▽イサキ 松岡孝(同)47.8センチ▽イスズミ 神野哲也(今治荒磯会)64.8センチ▽タマミ 中西哲也(愛媛石鯛会)80.6センチ▽ニザダイ 松岡孝(八幡浜荒磯クラブ)55.0センチ▽他魚 田中久嗣(松山宇和海荒磯)カンダイ87.4センチ、上村恭弘(八幡浜荒磯クラブ)シブダイ57.0センチ

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。