ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
220日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県内外の教育、福祉関係者ら300人

地域で豊かに生きる子どもを育てるために 愛媛教育研究大会

2020年1月24日(金)(愛媛新聞)

地域で豊かに生きる子どもを育てるための学びを考えた愛媛教育研究大会=24日午前、松山市持田町1丁目

地域で豊かに生きる子どもを育てるための学びを考えた愛媛教育研究大会=24日午前、松山市持田町1丁目

 第99回愛媛教育研究大会(特別支援学校の部)が24日、松山市持田町1丁目の愛媛大教育学部附属特別支援学校であり、県内外の教育、福祉関係者ら約300人が、地域で豊かに生きる子どもを育てるための教育について考えた。

 教育実践研究の共有を図ろうと、愛媛大の附属学校園が毎年開催。基調提案では代表教員が「子どもが自ら気づき行動を起こそうとする力を育てることが、働く生活の実現、人生の質の向上につながる」と述べ、自分の役割を主体的に果たし、周りから必要とされる経験を実感する学びの必要性を示した。

 小学部の公開授業では、自分たちでおにぎりを完成させたり、手作りのゲームコーナーに先生らを招いて楽しんでもらったりする試みで、活動への意欲や達成感を育んでいると紹介。中学部や高等部は、スポーツ競技会の運営や作業学習の成果を披露するなど、発達段階に応じた学びの積み重ねを示した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    スポーツ

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。