ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
63日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業

地域ワークショップ「盛り上がろう!スポーツイヤー2020~オリンピック・パラリンピックがもたらす夢・可能性~」

2020年2月19日(水)(愛媛新聞ONLINE)

田口信教氏

田口信教氏

 

田口信教氏

田口信教氏

 

 今年開催される東京オリンピック・パラリンピックに向け、県内の機運を盛り上げようと、愛媛県が2月19日、松山市男女共同参画推進センター(コムズ、松山市三番町6丁目)でオリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業「地域ワークショップ」を開催します。愛媛を代表するオリンピアン、田口信教さん(西条市出身)の講演や、県内のオリパラ教育の事例発表を行います。定員120人(事前申し込み)。入場無料です。ぜひ、ご参加ください。

 スポーツ庁の委託事業として、「盛り上がろう!スポーツイヤー2020~オリンピック・パラリンピックがもたらす夢・可能性~」と題して地域ワークショップを開催。1972年ミュンヘン五輪の男子100m平泳ぎで金メダルを獲得した田口さんが、「オリンピック・パラリンピックで金メダルを取る方法」と題して講演します。

 オリパラ教育実践事例として、西条市立橘小学校、松山市立内宮中学校、県立八幡浜工業高等学校がパラスポーツ体験や、愛媛ゆかりのアスリートによる講演など、これまでの取り組みを報告します。

 

【申し込み】

名前、所属、連絡先を記入して、メール、ファクス、電話のいずれかの方法でお申し込みください。

松山市一番町4丁目4-2 愛媛県スポーツ・文化部オリパラ・マスターズ推進室

メール:oripara-masters@pref.ehime.lg.jp

ファクス:089-947-5721

電話:089-947-5570

 

【田口信教氏(医療創生大学副学長)】

 愛媛県西条市出身。1972年ミュンヘンオリンピック男子100m平泳ぎ金メダル、200m平泳ぎ銅メダル。1987年、国際水泳殿堂入り。現役引退後は、国立鹿屋体育大学で教授、学長補佐等を務め、現在は福島県いわき市にある医療創生大学で副学長を務めている。後進の育成にも精力的に取り組んでおり、日本記録の樹立者を多数育て上げた。代表的な教え子には2004年アテネオリンピック金メダリストの柴田亜衣選手などがいる。スポーツの持つ魅力への理解を深め、その普及を図るべく、全国各地で講演活動を行っている。愛媛県スポーツ推進審議会会長、日本スポーツマスターズ2020愛媛大会アンバサダーなどとして、ふるさと愛媛県のスポーツ振興にも大きく貢献している。

 

 

開催日
2020年2月19日(水)
開催時間
14:00~16:00
開催場所
松山市男女共同参画推進センター(コムズ) 5階大会議室
主催者
愛媛県

キーワードで関連記事を検索できます

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。