ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
217日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

手作り新聞 力作ずらり

四国中央でこども新聞グランプリ巡回作品展 

2020年1月18日(土)(愛媛新聞)

巡回作品展の準備をするスタッフ

巡回作品展の準備をするスタッフ

 身近な話題や社会問題を思い思いの視点で分かりやすく伝える、小学生の手作り新聞コンテスト「第10回えひめこども新聞グランプリ」(県、県教育委員会、県教育研究協議会、愛媛新聞社主催)の巡回作品展が18日、東予会場の四国中央市妻鳥町のフジグラン川之江を皮切りに開かれる。入場無料。

 コンテストは県内242校、7511点の応募があった。東予会場はこのうち、各学年のグランプリ、防災まなびま賞、新聞記事を使った「切り抜きから考えま賞」といった上位賞に東予地区の入賞作を加えた計221点を展示する。

 史上初の2年連続(通算3回目)グランプリを受賞した今治市近見小4年の森小春さんの作品は、瀬戸内しまなみ海道のサイクリングの魅力を来訪者へのアンケートや自身の体験を通して伝えている。防災まなびま賞の四国中央市金生第一小4年の真鍋結妃さんは南海トラフ大地震を想定して登下校中の対処法をまとめた。

 ほかにも専門家に話を聞いたり、写真や絵を使ったりした力作がずらりと並ぶ。

 東予会場は26日まで。中予は松山市のフジグラン松山(2月1~11日)、南予は宇和島市のフジグラン北宇和島(2月15~24日)で開く。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。