ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
220日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山市子育て・市民交流センター

「てくるん」利用者100万人達成

2020年1月18日(土)(愛媛新聞)

てくるんの利用者100万人達成を祝い、松山市の野志市長(左)から花束を受け取る親子

てくるんの利用者100万人達成を祝い、松山市の野志市長(左)から花束を受け取る親子

 2012年3月にオープンした松山市まちなか子育て・市民交流センター「てくるん」(愛媛県松山市大街道1丁目)で17日、利用者100万人達成を祝うセレモニーがあった。節目の日にイベントに参加した市民ら30人に花束が贈られた。

 てくるんは無料の休憩・キッズスペース、イベントが開催できる多目的交流スペースをはじめ、有料の託児室や授乳スペースなどを設ける。ベビーカーや車いすなどの無料貸し出しも行う。市によると、利用者は年々増加傾向にある。

 セレモニーでは、野志克仁市長が市民から好評を得ていると紹介し、「街の宝をさらに磨いていきたい」とあいさつ。4カ月の長男と初めて訪問した女性会社員(29)=同市=は「職員さんは明るくて、施設も充実している。(長男は)首も据わって動きやすくなるので、これから利用したい」と笑顔を見せていた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    スポーツ

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。