ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
228日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

Bリーグ2部

OV初笑い 香川に圧勝 新年ホーム戦106―86

2020年1月5日(日)(愛媛新聞)

【愛媛OV―香川】第2クオーター、外角からシュートを決める愛媛OV・ボールケル=コミセン

【愛媛OV―香川】第2クオーター、外角からシュートを決める愛媛OV・ボールケル=コミセン

 

【愛媛OV―香川】第2クオーター、外角からシュートを決める愛媛OV・ボールケル=コミセン

【愛媛OV―香川】第2クオーター、外角からシュートを決める愛媛OV・ボールケル=コミセン

 

【守備立て直し第2Q逆転】

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は4日、松山市総合コミュニティセンターなどで9試合を行い、西地区3位の愛媛オレンジバイキングス(OV)は同地区2位の香川に106-86で大勝した。通算成績は17勝14敗で順位は3位のまま。(観客1165人)

 愛媛OVは序盤、守備の甘さと攻撃のリズムの悪さから劣勢に立ったが、守備を立て直したことで流れをつかみ、ボールケルや楯の3点シュートなどで追い上げ、第2クオーターに逆転した。9点リードで迎えた後半もボールケルや伊集、タプスコットの得点でリードを広げた。

 次戦は5日午後2時から、松山市総合コミュニティセンターで香川と対戦する。

 

◆全体で守れていた◆

 【愛媛OV・グレスマンHCの話】 2位の香川に勝ててうれしく思う。全員が自己中心的にならず、しっかりボールを回してフリーのシュートを決めることができた。高さで劣るところはあったが、チーム全体で守れていた。

 

◆攻撃を止めきれず◆

 【香川・ヘナレHCの話】 西地区3位の愛媛との対戦だけに、結果を残さないといけなかった。愛媛の3点シュートを止めきれなかったことに尽きる。攻撃ではボールを回せて、成功率も悪くはない。やはり守備が敗因だ。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。