ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
229日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

目指せ段畑 宇和海眺めて

宇和島の市民マラソン 来年3月開催 健脚自慢を募集

2019年12月19日(木)(愛媛新聞)

参加募集のチラシ

参加募集のチラシ

 国の重要文化的景観に選ばれている「遊子水荷浦の段畑」を目指す宇和島市の市民マラソン大会「うわうみだんだんマラソン・ウォーク」が来年3月1日に同市三浦半島で開かれる。主催の実行委員会は健脚自慢のランナーやウオーキング参加者を募集している。

 宇和海の景観PRなどを目的に2016年から毎年開催。旧宇和海中学校から蒋淵(こもぶち)地区で折り返し、ゴールの段畑までを走るハーフ(21・0975キロ、600人)と、ウオーキング(約6キロ、150人程度)の2種目を用意。宇和海を望む絶景と、道中に待ち受ける高低差100メートル以上の「激坂」が特徴となっている。

 参加料はハーフ3500円、ウオーキング千円。地元特産の真珠などにちなんだ参加賞がある。来年1月22日までに大会公式サイトか「ランネット」から申し込む。問い合わせは事務局(市教育委員会文化・スポーツ課内)=電話0895(49)7033。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。