愛媛新聞ONLINE

2021
225日()

新聞購読
新規登録
メニュー

地震に備え救助訓練

倒壊住宅からの救出方法確認 久万高原

2019年12月18日(水)(愛媛新聞)

地震対応訓練で、負傷者役を救出する署員

地震対応訓練で、負傷者役を救出する署員

 大規模地震時の対応力向上につなげようと、久万高原町消防署は16日、同町久万で訓練を実施し、署員ら15人が倒壊した建物から人を救出する方法を確かめた。町と災害対応に関する協定を結んでいる県建設業協会上浮穴支部が訓練のための資材を提供した。

 

 鉄筋2階建ての住宅が倒壊し、住人が閉じ込められたという想定。署員はドリルなどで穴を開けて進入、ヒューム管内を腹ばいで進み、負傷した住人役の署員を救出した。

 

 岡本剛副署長は「実際の災害時は、もっと狭くて暗い。訓練を通して感じた足りない部分を今後の研さんにつなげてほしい」と講評した。

 

    真相追求 みんなの特報班

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。