ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
119日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

野球のこつ 中学生に伝授

愛媛MPが野球教室開催 松山

2019年12月16日(月)(愛媛新聞)

中学生に投球フォームを指導する愛媛MPの河原純一監督(奥)=15日、松山市市坪西町

中学生に投球フォームを指導する愛媛MPの河原純一監督(奥)=15日、松山市市坪西町

 愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は15日、松山市市坪西町の松山中央公園屋内練習場などで、中予の中学校軟式野球部員約120人を対象に野球教室を開いた。

 愛媛MPによると、中学野球部員向けは昨年に続き2度目。選手としてプレー経験のない顧問の教諭もおり、巨人などで活躍した河原純一監督らの専門的な指導はニーズが高かったという。

 河原監督は「気付いたことを伝えるので持ち帰り、普段の練習に生かしてください」とあいさつ。ブルペンで投手一人一人の投球を観察し、体重移動やリリースポイントなどを手取り足取り教えていた。

 白根尚貴コーチや太田直哉主将ら選手5人も参加。捕球から送球までを素早くするこつや、スイングする際のチェック点などを指導した。

 伊予中2年の男子投手(14)は「チームの監督とは別の視点からアドバイスをもらえ、参考になった」と手応えをつかんでいた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。