ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
124日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山で大会

近隣3チームがソフトボール交流

2019年12月15日(日)(愛媛新聞)

近隣の3チームによる交流大会で、はつらつとプレーする選手たち

近隣の3チームによる交流大会で、はつらつとプレーする選手たち

 松山市の近隣3チームによるソフトボール交流大会が同市食場町の湯山小学校であり、小学生が冬の寒さに負けない白熱した試合を繰り広げた。

 試合は8日にあり、湯山スポーツ少年団、湯築スポーツ少年団、瀬戸風ジュニアクラブが参加。普段から合同練習に取り組むなど、交流のある3チームが総当たりで競い、瀬戸風が優勝した。

 試合では長打や得点のたびに、ベンチや応援席から「ナイスバッティング」「オッケー」と盛んな声援が送られていた。

 湯山スポーツ少年団の星加憲吾主将(12)は「一緒に練習してきたチーム同士。試合中にしっかりと声が出ていてよかった」と充実感をにじませていた。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。