ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
124日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

個人女子サーブルU-12

豪のフェンシング国際大会 大岡(新宮小6年)「銅」

2019年12月13日(金)(愛媛新聞)

初の国際大会で3位に入った大岡詩苑

初の国際大会で3位に入った大岡詩苑

 フェンシングの「コアラ・ミニチャレンジ&フレンドシップチームカップ」がこのほど、オーストラリアのシドニーで開かれた。愛媛勢は個人女子サーブルU―12(12歳以下)で、愛媛フェンシングクラブの大岡詩苑(新宮小6年)が3位、同U―14(14歳以下)で5位入賞を果たした。

 大岡は初めての国際大会。U―12の予選リーグでは全体3位となり、シード権を得て決勝トーナメントに進出した。初戦の準々決勝は持ち味のフットワークを生かし、安定した試合運びで快勝。準決勝は地元選手と対戦、序盤リードを許したが、相手の動きを読んで反撃。リードを奪う場面もあったが惜敗した。U―14は自分より体格の大きい選手にも気後れせず攻めて入賞した。

 大岡は「日本で練習してきたことが海外で通用した。うれしい」と手応えを示し「苦手なディフェンスを練習し、もっと上を目指したい」と飛躍を誓った。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。