ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
929日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山

職場の障害者サポート 相談員認定へ70人講習

2019年12月12日(木)(愛媛新聞)

障害者雇用の現状や相談員の役割などを学んだ講習会=11日午後、松山市西垣生町

障害者雇用の現状や相談員の役割などを学んだ講習会=11日午後、松山市西垣生町

 障害者を5人以上雇用する事業所で選任が義務付けられている「障害者職業生活相談員」の資格認定講習が11日、松山市西垣生町のポリテクセンター愛媛で始まった。県内企業の人事担当者ら約70人が障害者雇用の現状と課題を学んだ。12日まで。

 講習は高齢・障害・求職者雇用支援機構愛媛支部が年1回開いている。

 同機構中央障害者雇用情報センター(東京)の礒辺豊司さんらが講師を務めた。礒辺さんは、相談員の役割について障害者の職場適応を向上させ、特性に配慮して雇用管理に努めることだと説明し「潜在能力を引き出し、社会参加を後押しする。障害者と信頼関係を築いてほしい」と呼び掛けた。

 障害者雇用の定着に向けては、目標を設定して評価結果をフィードバックする人事評価などが重要だと指摘。雇用数だけでなく、就労環境の整備や改善、キャリア形成などの人材育成といった質的向上も求められているとした。

 2日間で計12時間の講習を修了した受講者は、相談員として認定される。

 

    国税調査2020

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。