ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
128日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

西田議長会見

誤認逮捕問題 再発防止へ今後も注視

2019年12月12日(木)(愛媛新聞)

 12月定例県議会の閉会を受け、西田洋一議長(志士)は11日、議事堂で会見した。9月定例会に続き質問で取り上げられた松山東署の誤認逮捕問題について、再発防止や被害者への対応などを今後も注視しなければならないと述べた。

 西田氏は、県民に知らせる責務が議会にもあると強調し、本会議の質問や委員会の質疑で「当然確認しないといけない」と訴えた。

 今議会で可決した補正予算に盛り込まれたアコヤガイ大量死の緊急対策や、豚コレラ(CSF)・アフリカ豚コレラ(ASF)防疫対策強化に触れ、機敏な対応を理事者に求めた。

 12月定例会を欠席した梶谷大治副議長(愛媛維新)は体調を崩し自宅療養中で、1月から公務に復帰する方向と説明した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。