ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
121日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛ゆかりのプロ野球選手と交流

8日 西条で「ベースボールクリスマス」 入場無料 打撃体験やキャッチボール

2019年12月6日(金)(愛媛新聞)

秋山拓巳

秋山拓巳

アドゥワ誠

アドゥワ誠

安楽智大 ©Rakuten Eagles

安楽智大 ©Rakuten Eagles

土居豪人

土居豪人

平井諒

平井諒

 日本野球機構(NPB)所属のプロ野球選手と触れ合う「ベースボールクリスマス2019in愛媛」が8日、西条市河原津新田のビバ・スポルティアSAIJOで開かれる。選手とのキャッチボールなどを通し、交流を深める。

 日本プロ野球選手会と、愛媛を野球の聖地として発信する「愛・野球博実行委員会」の主催。選手は12球団から計25人が来県。県内の高校を卒業した投手の秋山拓巳(阪神、西条高出)アドゥワ誠(広島、松山聖陵高出)安楽智大(楽天、済美高出)土居豪人(ロッテ、松山聖陵高出)平井諒(ヤクルト、帝京第五高出)も参加する。

 午前9時半から午後3時半まであり、入場無料。選手のバットを使った打撃体験や、ボールを投げて的を射抜く「ストラックアウト」なども予定されている。選手とのキャッチボールは、安全性に配慮した特別ボール「ゆうボール」の購入か持参が必要。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。