ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
128日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

28日ジャマイカ戦

U―22 長沼(愛媛FC)ら19選手選出 東(大洲出身)は初

2019年12月5日(木)(共同通信)

 日本サッカー協会は4日、東京五輪世代に当たるU―22(22歳以下)代表の国際親善試合、ジャマイカ戦(28日・トランスコスモススタジアム長崎)に臨む日本代表に長沼洋一(愛媛FC)東俊希(広島、大洲市出身)ら19選手を選出した。東は同代表初招集。

 このほか安部(バルセロナ)前田(マリティモ)も選ばれた。

 この世代の国内初戦だった11月のコロンビア戦は0―2で完敗し、再起を図る。ジャマイカ戦後にメンバーを再編し、来年1月のU―23アジア選手権(タイ)に出場する。

 J2新潟などで指導歴のある栗原克志氏(42)のU―22日本代表コーチ就任も発表された。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。