ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
126日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

ボール巧み、果敢に攻め

JFAアカデミー今治が招待試合

2019年12月3日(火)(愛媛新聞)

広島文教大付属高サッカー部と熱戦を繰り広げるJFAアカデミー今治の選手(青のユニフォーム)

広島文教大付属高サッカー部と熱戦を繰り広げるJFAアカデミー今治の選手(青のユニフォーム)

 今治市朝倉上の女子中学生エリートサッカー選手養成機関「JFAアカデミー今治」の招待試合が同市桜井の桜井海浜ふれあい広場サッカー場であり、3~5期生29人が全日本高校女子サッカー選手権大会に13年連続出場する広島市の広島文教大付属高校女子サッカー部と対戦した。

 アカデミーが選手の家族らに普段の練習の成果を見てもらおうと年1回実施。今年は11月22日にあり、卒校生が所属する同部を招き2試合を行った。

 家族と地元の「励ます会」(河上勉会長)の計約100人の応援を受け、選手は相手方の先輩らのボールを果敢に奪いに行った。0対1、0対0で負け越したが、3期生矢嶋杏莉さん(14)は「先輩らのように諦めないプレーができるよう練習する」と語り、河上会長は「選手の動きが素早くなって日ごろの努力を感じた」とたたえた。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。