ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1214日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

B2西宮から復帰

愛媛OV 「B2で勝てるチームに」 俊野佳が抱負

2019年11月22日(金)(愛媛新聞)

兄の俊野達(左)らとコミュニケーションを取りながら実戦練習に取り組む俊野佳(中央)=19日、松前公園体育館

兄の俊野達(左)らとコミュニケーションを取りながら実戦練習に取り組む俊野佳(中央)=19日、松前公園体育館

 B2西宮から2季ぶりに愛媛OVに復帰した俊野佳彦(27)=松山市出身、今治精華高出=が、21日までに愛媛新聞の取材に応じ「地元のチームをB2で勝てるチームにしたい」と抱負を語った。早ければ22、23日のホーム戦での出場が見込まれる。

 俊野佳は先週チームに合流したばかりで「まだフィットしきれていないが、しっかりコミュニケーションを取って修正できている」と説明。愛媛OVにいた間はグレスマンヘッドコーチ(HC)のほか、兄の俊野達、楯、笠原と共にプレーし、タプスコットとは熊本でも一緒だった。

 「HCやチームメートには聞くべきことは聞き、伝えるべきことははっきり伝えている。知らない選手ばかりのチームに行くと、それが意外と難しい」と合流直後から緊密な意思疎通ができる強みを強調。昨季熊本でプレーオフ進出を経験し「終盤の勝負どころで得点したり状況を打開したりする自信がついた。それは愛媛でも生かせる」と述べた。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。