ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
129日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

エリエール女子ゴルフ

丹82位タイ 前向き「明日へ切り替えたい」

2019年11月22日(金)(愛媛新聞)

6番でパットを打つ丹萌乃=エリエールGC松山

6番でパットを打つ丹萌乃=エリエールGC松山

 大王製紙エリエール・レディース第1日は21日、エリエールGC松山(6580ヤード、パー72)で行われ、丹萌乃(西条市出身)は後半に連続ダブルボギーをたたくなど76とスコアを崩した。

 後半途中から、丹の柔らかな笑顔が徐々に消えていった。82位タイの厳しい結果を「(スコアを落とした)原因は全部分かっているが、そんなに調子の悪い感じで来ていなかったので、気持ち悪さもある」と表現する。

 3バーディーを記録するなど「イメージよく回れた」前半だったが、後半立ち上がりから崩れ始める。10、11番と「ラインの読みは合っていたが、強めに打った分、抜けてしまった」とタッチが合わず。12番(パー3)でも「結構感覚のいい」ティーショットを放つも「段を越えきらずに落ちてきてしまった」。

 13番はOB、14番はアイアンを打ち損じてシャンクとなり連続ダブルボギー。丹は「シャンクは最近気を付けていたことなので、OBよりショックだった」と反省する。

 ただ、大会は始まったばかり。「パターは結構入っていた。ショットを少し修正すればスコアはつくれるはず。あまり考えすぎずに、明日へ切り替えたい」と、試合後は持ち前の笑顔で前を向いた。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。