ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1214日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

全国ダンスキッズコンテスト

ヒップホップNo.1 喜須来小5年(八幡浜)山本さん・上甲さん

2019年11月20日(水)(愛媛新聞)

ヒップホップダンスを披露する山本さん(左)と上甲さん

ヒップホップダンスを披露する山本さん(左)と上甲さん

地区予選を勝ち上がった21チームで争ったダンスコンテストで日本一に輝いた山本さん(左)と上甲さん

地区予選を勝ち上がった21チームで争ったダンスコンテストで日本一に輝いた山本さん(左)と上甲さん

ヒップホップダンスを披露する山本さん(左)と上甲さん

ヒップホップダンスを披露する山本さん(左)と上甲さん

地区予選を勝ち上がった21チームで争ったダンスコンテストで日本一に輝いた山本さん(左)と上甲さん

地区予選を勝ち上がった21チームで争ったダンスコンテストで日本一に輝いた山本さん(左)と上甲さん

【四国代表で初 息ぴったり 力強く演技】

 3日に大阪市であった全国ダンスキッズコンテスト「STARZ(スターズ)」に出場した八幡浜市喜須来小学校5年山本になさん(10)と上甲いろはさん(10)が、ヒップホップダンスで日本一に輝いた。息ぴったりの演技でつかんだ優勝は、四国代表として初めて。2人は「びっくりしたけどうれしい」と喜びをかみしめている。

 コンテストの小学生の部は全国6地区の予選を勝ち上がった21チームが出場。ロックやブレークなどジャンルを問わず3分の演技を審査員が採点する。2人は他の出場者のレベルの高さに勝利を確信できなかったというが、「言葉を交わさなくても相手の表情で気持ちが分かる」ほどの連係で頂点に立った。

 会場で流れる音楽に合わせ即興で振り付けを考え踊る「バトル」も得意で、動きのキレや感性を磨く2人は「これからもたくさん優勝したい」。初栄冠を記念するトロフィーを大事そうに掲げ、声をそろえた。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。