ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
128日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県庁で表彰式

えひめ文化・スポーツ賞に5団体18個人

2019年11月16日(土)(愛媛新聞)

愛顔のえひめ文化・スポーツ賞の受賞者ら=15日午後、県庁

愛顔のえひめ文化・スポーツ賞の受賞者ら=15日午後、県庁

 スポーツや文化部門で優れた成績を収めた選手や団体に県が贈る「愛顔(えがお)のえひめ文化・スポーツ賞」の表彰式が15日、県庁であり、水泳や自転車、将棋などで活躍した5団体18個人が表彰された。

 受賞者は中村時広知事から賞状やメダルを受け、今後の抱負を述べた。パラ競泳世界選手権100メートル平泳ぎを世界新記録で制し、東京パラリンピック出場を決めた山口尚秀さん(19)は「東京パラリンピックで金メダルを果たしたい」と決意を語った。

 

 そのほかの受賞は次の団体と皆さん。

 新田高ダンス部、北条なぎなたスポーツ少年団(小学生・中学生の2部門)松山東雲女子大バレーボール部(ビーチバレー)新田高テニス部、平川結都(ダンスドリル)秀野由光(水泳)藤原由奈、西山未奈美、田川友貴(以上陸上)有田綾子(ボウリング)村上裕二郎(自転車)山根ことみ(将棋)立川桃、立川新、影浦心(以上柔道)小浜廣仁(体操)山口優人(重量挙げ)前滝初音(卓球)小林賢弥、宮道りん(以上レスリング)松本敬人(ボクシング)

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。