ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1213日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

小学生30人、巧みに操縦

急傾斜 駆け抜ける 八幡浜でMTB教室

2019年11月14日(木)(愛媛新聞)

山中の下り坂を駆け下りていく子どもら

山中の下り坂を駆け下りていく子どもら

 自転車競技の裾野を広げようと、マウンテンバイク(MTB)教室が9日、八幡浜市若山の市民スポーツパークコースであり、市内外の小学生約30人が基礎を学び、巧みに乗りこなした。

 コースは1997年ごろから地元の愛好家らが手を加えて改良を重ね、今は五輪の日本代表選考レースの会場の一つになっている。教室は市が主催し、国際レースにも出場する上野亮さん(38)=松山市=が講師を務めた。

 低学年の部には保護者も交じり、基本姿勢を学んでジグザク走行などに挑んだ。高学年は急傾斜の駆け下りや鋭角のカーブの滑らかな曲がり方、ギアチェンジのタイミングなど、より実践的な技術を習得した。レースにも挑戦し、勝負どころの上り坂で一つでも順位を上げようと必死でペダルをこいでいた。

 MTBの体験は3回目という八幡浜市日土小4年の男子児童(10)は「段差を跳んだり、壁を使ってカーブを回ったりするのがかっこよくて楽しい」と魅力を語っていた。

 コースでは24日、小学生から大人までがレースを楽しむ「MTBカーニバル」も開かれる。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。